Pocket

私はヤフオクをスタート当初から利用しています。ヤフオクで出品する物と言えば不用品ですよね。慣れてきたら仕入れたものを売ることもできますが、ヤフオクではハンドメイドの物を売ることだってできます。

不用品を売るよりもハードルが高いですが、うまくすれば副業としてやっていけたりもします。

今回はヤフオクでハンドメイドを売るときの高く売る方法と注意点についてお伝えします。


スポンサーリンク



どんなものが売れるか?



ヤフオクで売れるハンドメイド品は以下の物があります。

  • 小物入れ
  • ファッション関係
  • 雑貨関係
  • 家具など
  • 模型・プラモデルなど

小物入れ・・・ハンドメイドの定番ですね。難易度がさほど高くないので数多く出品されています。その分ライバルが多い印象がありますが、割と手軽に出品できます。

ファッション関係・・・レディースの服とかを出品している人もいます。服となるとなかなか難易度が高いので、ライバルも減るかもしれませんがその分難しいです。

雑貨関係・・・雑貨類も手軽に作れるので人気があります。ただし大きさが大きいと、その分送料がかかるのが難点です。

家具など・・・いすや机などオリジナルの物は市販の物にはない便利さがあり人気があります。ただし大きさが大きいので送料がかかるのが難点です。

模型・プラモデルなど・・・プラモデルの完成品も売ることができます。プラモデルが好きで器用な人には向いています。

ここにあげたのはあくまでも一例です。法律やヤフオクの規約に違反していなければ、これ以外の物でも売ることができます。

ハンドメイド品を売るメリットとデメリット

ハンドメイド品を売るメリット



ハンドメイド品を売るメリットは以下の4つです。

  • 趣味や特技を生かせる
  • 仕入れ値が安い
  • 家に居ながら収入を得られる
  • 人から感謝される

趣味や特技を生かせる・・・自分が好きなことや得意なことで収入が得られて一石二鳥です。楽しくお金儲けができるのは理想ですよね。

仕入れ値が安い・・・ハンドメイド品を売るメリットは何と言っても仕入れ値が安いことです。もともとの材料費は安くても、自分の能力や手間をプラスすることによって高く売ることができます。

これが仕入れたものを売る場合だと、安く仕入れることが重要になってきて仕入れる物が見つからなかったり、ほとんど利益が出なかったり場合によっては仕入れた価格を下回る値段でしか売れなかったりします。

家に居ながら収入を得られる・・・ハンドメイド品は家で作るので、忙しい人には最適です。これがバイトで副収入を得ようとした場合、決められた時間に会社に行かなければいけません。

自分の都合で休むのも難しいですし、何より人にあれこれ指図されることになります。ハンドメイド品を売って収入を得られれば、人から指図されることもなく自分の好きな時間に働くことができます。

人から感謝される・・・仕入れたものを売るよりも、オリジナルの物を売ったほうが人から感謝されやすいです。たとえ利益を得るのが目的でも人から感謝されたほうが嬉しいですよね。

ハンドメイド品を売るデメリット



ハンドメイド品を売るデメリットは以下の2つです。

  • 手間がかかる
  • 難しい

手間がかかる・・・ハンドメイドって作るのにかなりの手間がかかります。時給換算したらバイトのほうがよっぽど稼げるというような場合もあります。(自分のスキルや作るものによって変わってきます)

難しい・・・ハンドメイドの商品って売れる物を作るのには、かなりのスキルが必要です。慣れないとなかなか売れる商品は作れなかったりします。


スポンサーリンク



ハンドメイド品を高く売るには?



ヤフオクで高く売る方法ってあったりします。ただしハンドメイド品は市販の物を売るより高く売るコツが必要になってきます。

  • 写真をたくさん撮る
  • 説明文で丁寧に説明する
  • リピーターを作る

写真をたくさん撮る・・・ハンドメイドの商品は市販の物より写真が重要になってきます。物にもよりますがある程度の値段がするものだったら、いろんな角度から撮った写真を載せるようにしましょう。

説明文で丁寧に説明する・・・ハンドメイドの物は市販の物より説明文が大事になってきます。どんな特徴があるのか?どんなことに使えるのか?自分の商品に対する思いや、使った人の感想などを載せると売れやすくなります。

リピーターを作る・・・何度も使うようなものはリピーターが着くと売れやすくなります。今はヤフオクでの取引はほぼ会話なしでできてしまいます。ただハンドメイド品を売る場合は、淡々と取引するより積極的に会話をするようにした方がリピーターになってもらいやすいです。評価なども自分で文章を考えましょう。

どんなことに気を付けるか?



ハンドメイド品を売る時は市販の物を売るより注意が必要です。

  • 著作権に気を付ける
  • 事故になる可能性のある物に気を付ける

著作権に気を付ける・・・例えば有名人の似顔絵とか有名なキャラクターを使ったものなどは、著作権違反になるのでやっていはいけません。プラモデルなどの改造なども違反になるので注意が必要です。実際にプラモデルを改造したものを売って逮捕された人もいます。

事故になる可能性のある物に気を付ける・・・例えば赤ちゃんや小さい子どもの物だと、間違って食べてしまったり首が閉まってしまったりなど、事故になる可能性のあるものには気をつけましょう。

メルカリよりヤフオクを進める理由



若い人はヤフオクよりメルカリを利用している人が多いかもしれませんが、ハンドメイド品を売るならヤフオクをお勧めします。

オークション形式で出品できるとか、写真でアピールできるとかありますが一番の理由は値下げ交渉が少ないことです。

メルカリは値下げ交渉が多くあります。不用品を売るなら問題ありませんが、自分が頑張って作った物に「安くしてくれませんか?」と言われたら嫌ですよね。

自分としては自分のスキルと時間をかけて作ったのに、材料費は安いんだからという気持ちで値下げ交渉をしてくるかもしれません。

絶対ではありませんが、メルカリよりヤフオクがお勧めです。

まとめ



ヤフオクではハンドメイド品も売れます。

あなたにハンドメイド品を作る、スキルや時間があるなら挑戦してみてはどうでしょうか?

興味があるようでしたらヤフオクでハンドメイドで検索してみてください。

これくらいなら作れそうというものがあったら、挑戦してみると良いですよ。

スポンサーリンク