Pocket

ヤフオクをやっているとたまに来るのが違反申告です。私の場合は最近はほとんど来ませんが、ずっと前に違反申告を受けたことがあります。

いきなり違反申告なんて来たらびっくりしますよね。何か悪いことでもしたの?下手をするとヤフオクが利用できなくなるのか?なんて考えたら怖いですよね。

今回はヤフオクの違反申告とはなにか?違反申告をされたらどうしたらいいか?についてお伝えします。



スポンサーリンク



ヤフオクの違反申告とは?

ヤフオクの違反申告とはヤフオクの出品ページを見た人が、匿名で自由に違反申告ができます。

内容は下記のとおりです。

誰でも自由に違反申告ができて、誰が違反申告をしたかもわからないので違反をしていなくても違反申告をされることがよくあります。

よく知らないとヤフオクから違反していると言われたと勘違いしちゃいますよね。

何で運営者でもない人が違反申告をするなんて制度があるかと言うとヤフオクには毎日、膨大な数の商品が出品されています。

すべてを運営している会社がチェックするのは不可能なので、こんな個人が違反申告をできるなんてシステムがあるわけです。

全部の出品を調べるよりも、違反申告されたものだけを調べるほうがずっと楽ですからね。

違反申告をされたらどうしたらいい?


違反申告をされたどうしたらいいでしょうか?その答えは2つだけです。

違反していなければ何もしなくて大丈夫です。違反していた場合は速やかに出品を取り下げましょう。

まずは違反をしていないのか?ちょっと考えてみましょう。

ありがちなのが下記の

ですね。

つい欲張ってタイトルに商品と直接関係のないキーワードを入れてしまった。

うっかり間違ってカテゴリー違いで出品してしまった。

割とありがちです。

後は真面目にやっていれば、ほとんど違反することがないと思います。

違反をしていない場合は?

基本気にしないことです。何も違反をしていないなら全く問題はありません。違反申告は誰でもできて誰が違反申告をしたか知られることもないので、イタズラや勘違いである可能性が高いです。

変に気にしてオークションを取り消したりすると、イタズラする側の思うつぼにはまってしまいます。

違反をしていることに気づいたら?

違反をしていたら速やかにオークションを取り消しましょう。もちろん違反をしている商品だけで大丈夫です。

違反をしていたらどうなるの?ペナルティとかはあるの?

違反にも重大な違反と軽微な違反があります。カテゴリー違いとかならいきなりヤフオクが利用できなくなるなんてことはないので、そんなに心配はいりません。

重大な違反はもちろん最初からやってはいけません。

重大な違反=日本の法律に触れる 中程度の違反=ヤフオクの規約に違反する 軽度の違反=ただのミス(カテゴリー違いなど)

なぜ違反をしていないのに違反申告をする人がいるのか?



大きく分けて理由は二つです。

  • 勘違い
  • 嫌がらせ

勘違いは良いとして嫌がらせって何だよ。って思いますよね。

嫌がらせと言っても違反申告をしたって、違反していなければオークションを取り消されることはないし何もできないわけだから「意味ないじゃん」と思いますが違反申告をされることによって嫌な思いをしたり自ら出品を取りやめたりすることを考えてしているんです。

だから違反申告をされても違反をしていないならあまり気にしたりする必要がないんですね。

違反申告をした時の流れ

違反申告の流れを簡単に説明します。

  • 違反申告をする(ヤフオクのユーザー)
  • メールで出品者に連絡が行く(設定していた場合)
  • ヤフオクが調べる
  • 問題があったら商品ページが削除される

こんな流れになっています。

違反申告は出品者情報の下の方にあります。

クリックすると

申告内容を選択して送信を押せばいいだけです。とても簡単ですね。簡単だから嫌がらせする人も多いんだと思います。

実際に昔は違反申告をされると商品ページに表示されましたが今は表示されないように変わっています。

違反申告がされていると入札するのをためらう人がいるという効果があるからでしょう。

本当に違反している場合は他の入札者の警告になっていいのですが、イタズラの場合が多いので悪影響のほうが大きいと判断されて変わったんだと思います。



スポンサーリンク


違反申告をした結果



私は実際に違反申告をすることもあります。もちろんイタズラではないですよ。リサーチをしているとたまに違反をしている人見かけるんです。

よくあるのが「偽ブランド品など第三者の権利侵害が疑われるもの」ですね。

やたら安い値段で即決で出品している人がいるので、見てみるとコピー品でした。

しかも商品説明にはそのことをわかりづらいように書いてありました。評価を見るとだまされた人もいるようなので違反申告をしてみました。

結果どうなったのか?

何事もなく普通に落札されて終わりました。

ヤフオクの違反申告って全部をしっかりチェックしているわけではないようですね。

でも時には対応してくれる時もあると思うので、まったく意味がないことはないと思います。

まとめ



違反申告をしてくるのは商品ページを見ている一般の人です。ヤフオクの運営者からの警告ではありません。

違反申告をされたら念のため違反をしていないのか調べましょう。

調べて違反をしてなければ全く気にする必要はありません。

ただの嫌がらせの可能性が高いので、気にしないことが一番です。

「様々なヤフオク関連記事を書いてきましたが、一番の土台となるのが以下の記事です。

より細かい情報や専門的な情報記事へのリンクも揃っていますので、ぜひ合わせてチェックしてみてください。お気に入りに入れておいて、都度必要な情報を探すのもおすすめですよ~。」

ヤフオクの始め方、出品から落札までの流れを簡単に解説します!!

スポンサーリンク