値下げ交渉終了でヤフオクはどう変わるか?いろいろ考察してみた
Pocket

7月1日にヤフオクの値下げ交渉の機能が終了しました。

なんか残念な気もしますけど、言われてみたら利用している人って少ないですよね。

実際に私も利用してませんでした。

前は何度か利用したことがあったんですけどね。

ただ1万円の物に対して5,000円で値下げ交渉とか、あまりにも大幅な値下げ交渉されるとちょっと気持ちがいい物ではないんですよね。

値下げ交渉をする人はダメもとで値下げ交渉をしているんでしょうけど。

そんなわけでいつの間にか利用しなくなってしまいました。

値下げ交渉廃止で今後はどうなる?

利用している人が少ないので、そんなに変わることがないのかなって気もします。

ただ値下げ交渉の機能があることで、値下げ交渉をつけていない人は値下げ交渉を受けないというのが無くなります。

今後は質問欄からの値下げ交渉をしてくる人が増えるかもしれませんね。

ヤフオフでは今後、出品途中で価格を変更する機能をつけるそうです。

そうなるとメルカリみたいに、質問欄から値下げ交渉をするということを認めるということでしょうか?

私は自分の決めた価格で売りたいので、ちょっと質問欄からの値下げ交渉をされるのって面倒なんですよね。

値下げするときは自分のタイミングで値下げをしたいタイプなんです。

出品中に商品価格を変更ってどうなの?

ヤフオクでは今後は出品中に価格を変更できるシステムを導入するそうです。

今までとどう違うのかと言うと今まで出品者が値段を変えるには、一度オークションを終了してからまた再出品するしかありませんでした。

今後は、出品中に値段を変えれるようになります。

正直、あまり変わらないような気もしますね。

多少手間がないくらいでしょうか?

これってオークション形式の場合は入札あり以外はできるという言うことでしょうか?

値段を下げるだけでなく、上げることもできるのでしょうか?

この辺もまだよくわからないですね。

質問欄からの値下げ交渉にはどうしたらいい?

今までも質問欄からの値下げ交渉はありましたが、今後は少し増えるかもしれませんね。

値下げ交渉を受けたくない場合は、説明文に値下げ交渉は受けません。と書く方法もありますが私は書かないほうがいいかなって思っています。

あまりマイルールを書くのはお勧めできないし、質問欄から値下げ交渉をされても答えなければ他の人には見られないので無視しても大丈夫です。

それに今までに比べて大幅に増えるということもないと思っています。

まとめ

  • 値下げ交渉は廃止
  • 今後は出品中に価格の変更ができる
  • 質問欄から値下げ交渉が多少増えるかもしれない

値下げ交渉が廃止になることによって、個人的にはそこまで大きな変化はないかなって思っています。まあもともとはヤフオクにはなかった機能ですからね。

仕入れたものを売る