Pocket

ヤフオク歴20年の俊太です。ヤフオクはいろんなものが売っています。欲しい物を見つけたときはうれしいですよね。でもヤフオクで入札しようと思ったら入札できなかった。なぜなんでしょうか?せっかく欲しいものを見つけて入札しようと思ったのにがっかりですよね。

今回はヤフオクで入札できない理由とその対処法についてお伝えします。

スポンサーリンク



ヤフオクで入札できない理由



ヤフオクで入札ができない理由は以下のどれかが該当しています。

  • OSが古い・・・パソコンやスマホのOSが古いと入札できないことがあります。
  • 入札者評価制限・・・評価がマイナス1以下や悪い評価の割合が多い場合は、入札できないように出品者が設定できます
  • 入札者認証制限・・・モバイル確認・Yahoo!プレミアムに登録・本人確認などどれかをしていない場合に入札できないように出品者が設定できます
  • ブラックリスト登録・・・ブラックリストに登録されていると入札できなくなります。これは自分が相手をブラックリストに入れていても入札はできなくなります
  • 入札を取り消されたことがある・・・一度入札を取り消されるとその商品には入札できません
  • Yahoo!かんたん決済を利用できない
  • 自分が出品したオークション
  • マイ・オークションに保存されているオークションの数が多い
  • 年齢制限がある
  • 入札個数制限が設定されている(ストアのみ)
  • 入札・落札件数が上限を超えている

自分がどの理由で入札できないのか考えてみましょう。まず疑ってみるのがOSが古いことです。

OSが古いとエラーメッセージ「お客様のご利用環境からは入札できません」というメッセージが出ます。

次に考えられるのが、入札者評価制限入札者認証制限です。

入札者評価制限と入札者認証制限は商品ページの写真の下に表示されています。



ここがそれぞれありになっている場合は、自分が該当していると入札できません。

その次にあり得るのがブラックリスト登録です。ブラックリスト登録されていると入札しようとすると「この出品者のオークションへの入札はできません」の表示が出ます。ブラックリストに登録されているとは表示されないんですね。なお自分が相手をブラックリストに登録している場合は「ブラックリストに登録してあります」と表示されます。

「Yahoo!かんたん決済を利用できない」が理由の場合は、すべてのオークションに入札することができません。入札できるオークションもあるならこれには当てはまりません。

たまにあるのが「マイオークションに保存されているオークションの数が多い」です。マイオークションは終了したものも含まれます。自然に時間がたつと消えていくのですがマイオークションに数多く入れていくと消えていく数より増えてしまいます。

自分が出品したオークションに入札することってまずないと思います。

あとは年齢制限のあるものを買おうとしていないか?

入札を取り消された覚えはないか?

入札個数制限が設定されていないか?

滅多にないことですが入札・落札件数が上限を超えていないか?

それぞれ考えてみましょう。何が理由で入札できないかわかるはずです。

どうしたら入札できるのか?


OSが古い・・・他のパソコンから入札するようにしましょう。ヤフオクに限らす古いOSを使うのはいろいろ問題があります。できればパソコンを買い替えることをお勧めします。

入札者評価制限・・・入札者評価制限がかけられている場合は、新規にIDを取り直したほうがいいですね。評価がマイナスって手動でも削除される可能性が高いです。新規の場合は評価を増やすのはさほど難しくありませんが、マイナスになるとそこからやり直すのは難しいと思ってください。

入札者評価制限・・・入札者認証制限の場合は、モバイル登録をするもしくは本人確認をしましょう。ただしすぐには登録できないので今入札しようと思ったオークションに入札するのは不可能です。でも今後オークションで落札するなら本人確認かモバイル登録をしておいた方がいいでしょう。入札者認証制限を設定している人は結構多いです。

ブラックリスト登録・・・ブラックリスト登録をされている場合は、解除するのはかなり難しいと思ってください。質問からブラックリスト登録を削除してもらおうと思ってもブラックリスト登録をされると、出品者さんに質問することもできなくなります。諦めて他のオークションを探しましょう。

自分がブラックリスト登録をしている場合は解除すれば入札できますが、そもそも何か問題があったからブラックリストに入れたわけですから、入札するのはやめたほうがいいですよね。



ブラックリスト登録される理由

過去の取引で不満がある。支払いが遅い。受け取り連絡がない。クレームを言った。などブラックリスト入りされることがあります。

でもその人とは取引した覚えがない。そんな場合は以下の理由が考えられます。

  • 新規お断りの人に入札した
  • 質問をした

新規お断りの人に入札した・・・新規お断りの商品にいきなり入札すると、ブラックリストに入れられる可能性があります。ただ入札を削除された場合は、そのオークションには入札できなくなりますがその人の他の商品には入札できます。

でも削除するときにはブラックリスト入りすることが多いようです。

質問をした・・・あとは質問をしたときに細かいことをいろいろ聞いたりすると、面倒な人だと思われてブラックリスト入りされることがあります。ヤフオクって個人の取引なので通販と違って立場が対等です。面倒だと思われたら避けられることがあります。



マイ・オークションに保存されているオークションの数が多い・・・これって結構ありがちです。僕も終了したウォッチリストがたまって削除したことがあります。ウォッチリスト終了したオークションでチェックボタンにチェックを入れて一覧から選択して削除でいらないものを消していきましょう。

入札はできるけど落札ができない場合

入札できないというわけではないけど落札できない場合に考えられることは、手動で入札を削除されることです。

手動で入札削除された場合は、ほとんどが評価が少ないことが理由だと思います。結構いるんですよね。評価を必要以上に気にする人。ヤフオクは通販でなく個人の取引なので仕方ありません。少しずつ評価を増やしていきましょう。

評価の増やし方については、こちらの記事を参考にしてください。



スポンサーリンク



出品していて入札ができないという質問があったら



「入札したいけど入札ができません。どうしても欲しいんです」こんな風に出品していて入札ができないという質問があったらどうしたらいいでしょうか?

まずありえないのがブラックリスト登録です。ブラックリストに登録されていた場合はそもそも質問ができません。

となるとOSが古いことが考えられます。この場合は別のパソコンから入札してもらうようにしましょう。

OSが原因でない場合は入札者制限か入札者認証制限が主な理由です。入札者制限と入札者認証制限は出品者が解除すれば入札できるようになります。

ただし入札者認証制限は解除しても問題はありませんが。入札者評価制限を解除するのはお勧めできません。入札者評価制限に引っかかるような人ってよっぽどです。私は新規の人とは取引しても入札者評価制限は設定しています。

あとあとトラブルになる可能性が高いので取引しないほうがいいでしょう。

入札者認証制限と入札者評価制限について詳しくはこちらを参照してください。

あと注意しないといけないのは直接取引を持ち掛けられることです。

「入札できないから直接取引してください」と言われたらもちろん断りましょう。規約違反ですし詐欺の可能性が高いです。

まとめ



ヤフオクで入札できない主な理由はOSが古い。

評価が少ない。もしくは評価が悪い。そして入札者認証制限によるものです。

入札するためには評価を増やすことと、入札者認証制限を受けないために本人確認をするかモバイル登録をしましょう。

それ以外ですとブラックリスト登録されている場合が多いです。

ブラックリスト登録されないためには新規の時に、「新規お断り」と書いている人にいきなり入札するのは避けましょう。

「様々なヤフオク関連記事を書いてきましたが、一番の土台となるのが以下の記事です。

より細かい情報や専門的な情報記事へのリンクも揃っていますので、ぜひ合わせてチェックしてみてください。お気に入りに入れておいて、都度必要な情報を探すのもおすすめですよ~。」

ヤフオクの始め方、出品から落札までの流れを簡単に解説します!!

スポンサーリンク