Pocket

生活していると不要なCDやゲームソフト、本とかがでてきますよね。私はヤフオクやAmazonを使っているので、大体はヤフオクかAmazonで売っています。

でも価格の安い物って手間を考えると自分で売るのは割に合わない。そこであまり値段のつかない物や、なかなか売れないものはブックオフの買取を利用しています。

「ブックオフの買取価格は安い」なんて言われていますが、実際にはどれくらい安いのか?気になる人もいるのではないでしょうか?

今回はブックオフの買取価格はなぜ安いのか?ブックオフに買取を依頼する手順とどれくらいの価格になったかについてお伝えします。


スポンサーリンク



なぜブックオフの買取価格は安いのか?



「ブックオフの買取価格は安い」とよく言われます。

ツイッターを見てみると不満を持っている人も多いみたいですね。

「こんなに安く買い取って高値で売るんだからブックオフは丸儲けだ」なんて意見もあったりします。

5円で買い取って一番安値でも110円で売るわけですから、約20倍の値段で売っている物もあります。

でも実際にはこれくらいの値段で買取をしないと経営が成り立たたないんです。

なぜかと言うとブックオフは店舗を構えているからです。店舗があれば土地代や建物お金、人件費などにお金がかかります。

安く買って高く売っても「ブックオフ丸儲け」と言うわけにはいかないんですね。実際に一時期は経営が苦しかったようです。最近は本、CD、DVD以外の買取も始めて立て直したようですけど。

あと「ブックオフの買取価格は安い」と言われる理由はメルカリやヤフオク、Amazonで売った時との比較が大きな原因だと思います。

なぜブックオフに売るより高く売れるかと言うと、ヤフオクやメルカリやAmazonは場所を貸しているだけだからです。かかるお金が全然違うんですね。

そのため高く売りたいならブックオフに売るよりメルカリやヤフオク、Amazonで売ったほうが高く売れます。

ただしヤフオクやメルカリ、Amazonで売るよりブックオフに売るメリットもあります。

ブックオフに買取してもらうメリットは?


ブックオフの買取価格はヤフオクやメルカリに売るより安いです。でもブックオフで売るメリットももちろんあります。

  • 手間が楽
  • すぐに売れる
  • クレームがない
  • 値段が付かないものでも引き取ってもらえる

手間が楽・・・ブックオフに売るのは手間がかかりません。ヤフオクやメルカリに売る場合は写真をって説明文を書いて出品して売れたら発送してといろいろ面倒です。

これがある程度の値段のつくものだったらいいのですが、一つ一つの価格が安い物の場合は手間を考えたら割に合いません。まとめてブックオフに売れば手間なくお金に変えることができます。

すぐに売れる・・・メルカリでもヤフオクでも売れることは売れますが時間がかかります。例えば引越ししたいとか部屋を整理したい時など、ブックオフで売ればすぐに片付きます。

クレームがない・・・ヤフオクやメルカリに売った場合は、状態が悪かったりパソコンなどだったらすぐに壊れたりしたらクレームをもらうことになります。嫌ですよねクレームって。ブックオフに売れば後で文句を言われることはありません。

値段が付かないものでも引き取ってもらえる・・・ヤフオクやメルカリ、Amazonで売れることは売れるけどほとんど利益の出ない物ってありますよね?わざわざ売って利益が50円だったら手間を考えたらブックオフに10円で売ったほうが楽だったりします。それに値段のつかないものでも処分してくれるのは、楽でいいですよね。

もっと高く売る方法



できるだけ高く売りたい。そんな人にはヤフオクやメルカリ、Amazonで販売するのをお勧めします。

ブックオフの買取を利用するのに比べて、手間がかかりますが手元に入るお金は全然違います。

ヤフオクとメルカリの出品方法は写真を撮って、商品説明を書いてあとは値段を決めて出品するだけです。

売れたら発送してお互いに評価をして終了です。

慣れないとなかなか面倒ですが、慣れればそんなに難しくはありません。

Amazonでしたら商品ページから出品をして、説明文を書いて値段を決めるだけで出品出来てしまいます。写真をとる必要もありません。


実際にどれくらいの価格になるのか比較してみました。

ためしにこんな商品を売った場合いくらになるでしょうか?

バスストップ DVD-BOX

私がAmazonで実際に売った商品です。

ブックオフとメルカリは過去相場を調べてみました。

ブックオフの買取価格とAmazonで売った場合は5,000円以上の差があります。

ヤフオクの過去相場と比較しても3,700円の差があります。

メルカリは安いですが、メルカリは価格設定によって安く売れてしまいます。たぶんもう少し高くても売れたと思いますね。

これを見てもわかるように、高く売りたいならブックオフの買取よりヤフオクやメルカリ、Amazonで売るようにしましょう。

その他ブックオフ買い取りのいろいろな疑問

ブックオフの買取基準は?



ブックオフの買取はバイトでもできるようにマニュアル化されています。

買取価格は状態と発行年度によって決まります。

単行本・雑誌・少年コミック・少女コミック・成年コミックの分類があり価格が決まります。

ただし物によっては人気のある物は高く買取されます。

ゲーム、CD、DVD、ブルーレイなどはそれなりに値段が付くものは1つ1つ買取価格が決められているものと思われます。

プレミアのついている物は高く買い取ってもらえるのか?



昔のブックオフって「いつ発売されたか?」「状態はどうなのか?」で価格を決めていました。

そこでプレミアのついている物でも安く買えたのですが、最近はブックオフでもネットで高値の物は定価超えで売られています。

それではプレミアのついている物はそれなりの評価をしてくれるのでしょうか?

ブックオフオンラインでは買取価格を調べることができます。

検索してみるととプレミアのついている物は、定価を超えた値段で買い取ってくれるようですね。

ただし当然そういうものはヤフオクやメルカリ、Amazonで売ったほうが高く売れます。

ブックオフと他の店舗との比較



ブックオフはメルカリで売る時に比べて買取価格が安いと言われています。これはまあ店舗に売るのと個人取引とでは売れる価格が違うのは仕方ないですよね。

じゃあ、他の買取をしている店舗に売った場合はどうなのでしょうか?

それは物によりけりです。例えば専門書とか珍しくて価値の高い本はブックオフに売るより、古本屋に売ったほうが良いと言われています。

本に限らず価値のあるものは専門的な買取をしているところに売ったほうが、高く売れると思いますね。

ただしブックオフで値段が付かなくて、数多く出版されているような本はどこで売ってもほとんど価格が付きません。

買取不可の本を売っている噂は本当?



ネットを見ると「値段が付かない本はリサイクルに回すと言っているけど、ブックオフは店舗に並べているんだろう」と言う意見をよく聞きます。

私はそれはないと思います。

「安くても売れたら利益になるじゃないか。とりあえず低価格でも店舗に並べればいい。」

そう思うかもしれませんが、売れない物ってあったりします。

売れない物を店舗に並べるとどうなるでしょうか?店舗に並べると店舗に並べる作業が必要になります。そうなると従業員を無駄に働かせることになります。

それに店舗に置ける本のスーペースは限られています。売れない物があることで、売れる物を置くスペースが無くなることになります。

そうなったら店にとって損失ですよね?だから買取不可の物はリサイクルに回しているというのは本当なんだと思います。

ブックオフの買取方法は3種類



「ブックオフに売る」と言ってもブックオフの買取方法は3種類あります。

それが下記の3つです。

  • 宅配買取
  • 店舗買取
  • 出張買取

宅配買取・・・店舗買取と出張買取はブックオフの一つの店舗が買取をしていますが、宅配買取はブックオフオンラインと言う関連会社です。メリットは集荷をしてくれて持っていかなくてもいいのと、すぐに送れることです。あとは値段を検索できることです。ただし査定金額に不満で送り返してもらう時の送料は自分持ちです。

値段のつかない物を渡したくない場合は、宅配買取はお勧めできません。

店舗買取・・・店舗買取は店舗に売るものを、持って行って買取をしてもらう方法です。1点からでも買取をしてくれますし、店が開いていればいつでも買取をしてくれます。デメリットとしては量が多いと持っていくのが大変なことです。

出張買取・・・出張買取は店舗に買取の出張をしてもらう方法です。店舗に行かなくていいので量が多い時は楽です。デメリットは数が多くないと受け付けてくれないことと、予約をしてから結構待たないといけません。あとは値段が付かなかった時にお互いなんか気まずいですよね。

今回売る物

今回、買取にだしたのは以下の物です。

DVDが3点

本が4点

CDが15点

DSのゲームが3点

PS2のゲームが1点

PS3のゲームが2点

CDはほとんどがシングルCDです。Amazonで調べてもあまり値段が付かない物が多いですね。

ブックオフオンラインの宅配買取

宅配買取の手順

まずはブックオフオンラインの宅配買取を試してみました。

こちらをクリックするとブックオフオンラインに移動できます。




まずは買取はこちらをクリックします。



宅配買取を申し込むをクリックします。

すでに会員になっていたらログインしましょう。

集荷の希望日や箱の数

おまかせ承認コースか査定結果を確認してから承認コースを選びましょう。

おまかせ承認コースのほうが早いですが、査定結果を確認してからのほうが安全です。

後は代金を受け取る口座番号を確認しましょう。



買取を依頼するときには本人確認書類が必要です。

コピーして送るものと一緒に入れてもいいですし、画像をアップロードしても大丈夫です。



買取を依頼する商品はダンボールに入れて発送します。

ダンボールは中古でも大丈夫です。壊れないように梱包しましょう。

ビニール袋に入れてあとはできたら、プチプチにくるんで隙間に新聞紙を入れればOKです。

集荷は宛名ラベルも必要ありません。梱包して玄関に置いておきましょう。集荷する人が来たら渡すだけです。

その結果はいくらになった?

結果はメールで送られてきます。

合計金額856円です。

メールでは点数と金額だけですが、詳細はブックオフオンラインのHPで確認できます。


ブックオフオンラインでは事前に買取価格を調べることができます。

事前に調べた買取価格とほぼ一致していますね。

一致しなかったのは付属品がなかったゲームソフトと、買取不可だったものが1円とか5円の値段が付いていることです。


買取の結果が出た後



集荷した日が1日で、査定結果が出たのが3日の夜中です。だから届いたその日の夜には結果がでたので結構早いようですね。

HPでは金額確認後のキャンセルも可能と書いてありますが、キャンセルは正直ちょっと面倒です。

まず3日の日にメールが届いて、4日の日に承認・非承認の回答をしない場合は承認されてしまいます。非承認にするつもりでも、メールを見落としたら承認されてしまうので注意が必要です。

承認するのはクリックだけで承認されますが、非承認の場合はメールでこちらから連絡をしないといけません。わざわざ断る文章を考えないといけません。

まあ集荷の送料を負担しているし、査定するのも人件費がかかっているのでできれば非承認は避けたいんだと思いますね。

なお非承認の場合は返品の送料がかかります。送った数が多くてダンボールが複数になるようだと、それだけ返品の送料がかかるので返品してもらうのはあまりお勧めできません。

ブックオフの店舗ではもっと高く売れるかどうか知りたかったので、今回はキャンセルしました。

キャンセルのメールを送ったのが3日ですが、HPを見ているとずっと承認待ちになっていてキャンセルが成立したのが13日です。14日の日に着払いで商品が返ってきました。

送料はゆうパック着払い80サイズで1080円でした。

査定は早いですが、キャンセルで送り返すのは結構時間がかかるようです。

スポンサーリンク



ブックオフ店舗での買取

店舗での買取手順



同じものをブックオフで買い取ってもらうために、店舗に持ち込みをしてみました。ブックオフの買取手順は簡単です。買取カウンターがあるので、そこに持っていくだけです。

(出張買取と言う方法もあるのですが、予約が必要なことと数もそんなに多くないので店舗に持ち込みました)

なお買取をしてもらうには、身分証明書が必要です。

査定時間は20分くらいです。数が多いともっと時間がかかるかもしれません。番号が書いてある紙を渡されるので、自分の番号が呼ばれるまでブックオフの店内で待ちましょう。

自分の番号を店内放送で呼ばれたら買取カウンターに行きます。この時に買取金額と買い取れなかったものを教えてくれます。

買取不可の物は持ち帰ることもできますし、ブックオフの方で処分してもらうことも可能です。

ただし買取総額は教えてくれるのですが、何がいくらの値段になったのかは教えてくれませんでした。

この辺は店舗によって1点1点何がいくらになったか教えてくれて、どれをキャンセルするとかできる店舗もあるようです。

買取に同意した場合は、身分証明書を提示してサインをしてレジに行ってレシートとお金を受けって終了です。このレシートに何がいくらで売れたのか書いてあります。

買取結果はいくらになった?



その結果はどうなったかと言うと、ちょっと驚きの結果が出ました。

すべての買取価格が2,110円です。ブックオフオンラインでは856円だったので倍以上の値段になりました。

私の予想ではほとんど同じか、もしくは実店舗のないブックオンラインのほうが多少高いかなって思っていました。

売れた値段はこんな感じになっています。



ブックオフオンラインで買取不可になった物でも値段が付いているし、何よりも中森明菜のCDに至っては3倍以上の値段になっています。

ごく一部ブックオフオンラインで値段が付かなかったものが、店舗で買取不可になっていたり値段が安かったりしますが、全体を見たら店舗のほうがずっと高値がついています。

今回だけなのか?全体的にブックオフオンラインより店舗での買取のほうが高いのかは、もうちょっと調べてみないとわかりません。

調べる方法としてはブックオフオンラインは買取価格を調べることができるので、ブックオフオンラインで買取価格を調べてから店舗で買取を依頼すると良いと思います。

店舗での買取価格の違いはあるのか?



今回、家の中を探したらまた聞かないCDが30枚ほど見つかったので、他のブックオフに買取を依頼しました。

そこで最初に行った店舗で値段が付かなかったCDが3枚あったので、そのCDも一緒に売ったところ普通に値段がついて売れました。

ブックオフは状態といつ発売されたかで値段を決めると言われています。高い物は一点一点値段が決まっているようです。

商品の状態については値段をつける人の感覚で変わるのだと思います。あとは在庫状況によって買取価格は変わるそうです。

ただし基本的に買取価格は同一の基準があるので、ブックオフの違う店舗に持って行ってもそこまで買取価格は違わないと思います。

あまりブックオフの店舗をいくつも回っても、手間を考えると割に合わないと思いますね。

まとめ

今回の記事のポイントです。

  • ブックオフの買取価格はヤフオクやメルカリ、Amazonで売るよりは安くなる
  • ブックオフの買取価格は安いけど、手間がかからないメリットもある
  • ブックオフの買取には「宅配買取」「店舗買取」「出張買取」の3つの方法がある
  • 「宅配買取」はブックオフオンラインというブックオフの関連会社
  • ブックオフオンラインでは事前に買取価格を調べることができる
  • ブックオフオンラインと店舗の買取価格は違う
  • 高く売りたい場合はブックオフオンラインで買取価格を調べてから店舗に持っていくといい

ヤフオクやメルカリ、Amazonを使う人はブックオフの買取を利用する必要はあまりないかもしれませんが、ほとんど値段が付かないようなものはブックオフにまとめて売ってしまったほうが手間がなくて楽です。

スポンサーリンク