Pocket

最近、ある人のブログを見ていたら「ジモティーでガスコンロを買った」なんて話がありました。リサイクルショップで買うよりずっと安く買えたそうです。

ジモティーってよく知らなかったのですが、そういえばテレビのCMでなんか聞いたことがあるなって思っていろいろ調べてみました。

「ジモティーはトラブルだらけ」なんて意見もあるみたいですけど、うまく利用すればお得みたいですね。

どんなトラブルがあってどうすれば回避できるのか?いろいろ考察してみました。

ジモティーでのトラブルは、ジモティー独特のシステムや考え方から起こることがあります。まずはジモティーがどんなものなのかをざっとご説明します

ジモティーとは?

ジモティーでできること

ジモティーとは地元密着の掲示板です。

主にできることは以下のことです。

  • 売ったり買ったりする(無償であげることも貰うこともできる)
  • 友達や仲間を募集できる
  • 仕事の募集
  • 里親の募集
  • 地元の店の宣伝

などになります。

直接会って取引したり友達になったりする、地元同士で交流するサイトです。

ヤフオクやメルカリとの違いは?

不用品を売ると言えばヤフオクやメルカリですよね。ジモティーでは不用品を売る以外もいろいろできますが、不用品を売るところだけを注目するとヤフオクやメルカリとはどう違うのでしょうか?

主な違いは以下の3つになります。

  • 完全無料
  • 地元密着
  • 取引する人を選べる

完全無料・・・ヤフオクやメルカリでは売った場合は手数料がかかりますが、ジモティーは完全無料です。売れた金額すべてが自分の物になります。

完全無料と言うことなので、だったらヤフオクやメルカリに売るより得って思うかもしれませんが、同じものをヤフオクやメルカリで売った場合は手数料か考えても、ヤフオクやメルカリで売ったほうが高く売れることがほとんどです。

地元密着・・・不用品を売るならヤフオクやメルカリのほうがいいんじゃない?って思うかもしれませんが地元密着には強みがあります。

それは直接手渡しすれば送料がかからないことです。特に大きなテレビやベッドや冷蔵庫、テーブルなどは送料がすごくかかります。

こういう送料がかかるものはジモティーで売って、直接手渡したほうが発送の手間もかからないので楽だったりします。

特にテレビなどは捨てる場合はリサイクル料金がかかるので、ただであげたほうが節約になりますよね。


買う方もヤフオクやメルカリで買うよりも手渡しのほうが送料がかからないで済みます。

「送料が安く済むものはヤフオクやメルカリで売る」「送料が高い物はジモティーで売る」など使い分けをすると良いでしょう。

取引する人を選べる・・・ヤフオクやメルカリって買う人を選べません。ヤフオクなんかは入札を取り消すことができたり、メルカリだったら即購入禁止のマイルールもありますが基本的にはできません。

ところがジモティーは掲示板でやり取りして誰に売るか(譲るか)決めることができます。

それでは次の章では、ジモティーで実際にどんなトラブルがあったのかについてまとめます。


スポンサーリンク

ジモティーのトラブルはどんなことがあるの?



大きな不用品を売ったり、他の人が不要になった物を安く買ったりもらったりできるジモティーですがトラブルも結構多いみたいですね。

軽いトラブルから大きなトラブルまで、どんなトラブルがあるのかまとめてみました。

  • 友達を募集しても全然集まらない
  • 女性との出会いを求めた投稿したら消された
  • 全然売れない
  • 転売された
  • 待ち合わせに来ない(キャンセルされた)
  • 無料の場合はメッセージが大量に来る
  • 無料であげても感謝されない
  • 宗教やビジネスの勧誘
  • 詐欺?(買ったものが壊れていた)
  • 詐欺(お金を払っても商品が来ない)
  • 売ったけどお金を払ってもらえない

友達を募集しても全然集まらない・・・男だったら割とありがちです。逆の女の人だとナンパ目的のメッセージが大量に来ることもあるようです。まあ友達募集をするのはタダですから、友達ができたらラッキーくらいの気持ちで募集すると良いと思います。

女性との出会いを求めた投稿したら消された・・・ジモティーは出会い系ではありません。出会いを求めた投稿をするとすぐに消されます。ジモティーで出会いを求めたりするのはやめましょう。

全然売れない・・・無料であげる場合はたくさんアクセスが来ても、有料にするとなかなか売れないそうです。基本的に儲けるつもりでジモティーを利用しないほうがいいでしょう。不用品を無料もしくは格安で処分する。そんな気持ちで値段の設定をしましょう。

転売された・・・無償であげたものが他のサイトで売られていた。確かにいい気分はしないですよね。値段が付くものだったらある程度の値段で売るようにしましょう。後はあまり気にしないことですね。

待ち合わせに来ない(キャンセルされた)・・・結構ありがちみたいですね。発送する場合と違って急に予定が入ることってあります。それにいい加減な人もいたりします。ある程度は仕方ないと割り切りましょう。

無料の場合はメッセージが大量に来る・・・メッセージが大量に来ると返信するのも選ぶのも面倒ですよね。ある程度の価値のあるものは有料にしましょう。

無料であげても感謝されない・・・無料であげたのに礼も言わないで持って行ってしまった。正直感じが悪いですよね。まあ世の中にはいろんな人がいます。不要なものをただで持って行ってもらってラッキーと思うしかないですね。

宗教やビジネスの勧誘・・・これもたまにあるそうです。売ったり買ったりより友達募集に多いようですね。メッセージだったら運営者に通報しましょう。リアルで誘われたらきっぱり断りましょう。

詐欺?(買ったものが壊れていた)・・・必ずしも詐欺とは言えないのがまた問題です。古い電化製品などはある日突然壊れることもあります。もちろん詐欺の場合もあります。評価を見たり壊れるリスクや詐欺にあうリスクを考えて購入することにしましょう。ちょっと怪しいと思ったら買わないであきらめるのも必要です。ある程度の値段の物ならその場で動作確認をしましょう。

詐欺(お金を払っても商品が来ない)・・・ジモティーはヤフオクやメルカリのように運営者が一時的にお金を預かるというシステムはありません。そのため「直接手渡し」か「代引き」か「振り込み」になります。ジモティで何かを買う時には手渡しが鉄則です。口座に振り込むのはあまりお勧めできません。それと代引きは安全ではありません。振り込みも送られてこないリスクがあります。

代引きのリスク

代引きは安全と思う人もいるかと思いますが、代引きは全然安全ではありません。何年か前にヤフオクなどで代引き詐欺が流行りました。その方法は代引きで商品を発送して、中身はガラクタと言うものです。

代引きって中身の確認ができないので、詐欺をしようと思う悪意を持った相手には全く意味がありません。



売ったけどお金を払ってもらえない・・・手口としては商品を売って直接やり取りしようとしたけど、「お金を持ってくるのを忘れた。後で振り込みます」そう言って結局振込んでくれないという詐欺があるそうです。もしこういうことになったらきっぱり断りましょう。あと分割で払うという人にも要注意です。払ってくれなくて警察に言っても本人が払う意思があると主張すると、詐欺と認定されるのは難しいようです。

ジモティーはなぜトラブルが多いのか?


ジモティーは直接会うことを前提としているので、ヤフオクやメルカリよりもトラブルが起きやすいです。

それにまだ歴史が浅いのでルールやシステムが完成されていないようにも思います。初期のヤフオクも自由度は高いけど、結構カオスな感じでした。

それと無料のサイトなのでヤフオクやメルカリよりも、自己責任の度合いが高いです。

スポンサーリンク

トラブルを防ぐにはどうすればいいか?



ジモティーで取引するとトラブルにあう可能性もあります。トラブルにあわないのが一番ですがそのために注意することは以下の通りです。

  • ちょっとしたトラブルは割り切る
  • おいしすぎる話には気を付ける
  • 評価に気を付ける
  • 変な人はブロックする
  • 高額な物を買わない
  • 住所を教えない
  • 価値のあるものは無料にしない
  • 待ち合わせはある程度人のいるところにする

ちょっとしたトラブルは割り切る・・・待ち合わせにこないとか、転売されたとかちょっとしたトラブルは仕方ないと割り切りましょう。

おいしすぎる話には気を付ける・・・おいしすぎる話には気をつけましょう。相場よりずっと安い値段で売られていたら怪しいと思ってください。

評価に気を付ける・・・出品する時も購入する時も評価には気をつけましょう。評価の割合と評価の内容を見て評価の悪い人とは取引しないようにしましょう。

変な人はブロックする・・・しつこく値下げ交渉をしてくる。無理な値下げ交渉をしてくる。そんな人は遠慮なくブロックしましょう。

高額な物を買わない・・・絶対にダメとは言いませんが、あまり高額な物を買うのはリスクが大きいのでお勧めできません。

住所を教えない・・・できれば住所を教えないほうがこのましいです。ただし冷蔵庫とか大きくて運べないものは仕方ありません。その場合はできれば自分ひとりで対応しないほうがいいでしょう。

待ち合わせはある程度人のいるところにする・・・駅や公園など待ち合わせは人のいるところにしましょう。

まとめ



ジモティーはトラブルも多いですが、うまく利用すれば便利なサイトです。

基本的に仕入れたものを売るより、発送するのに不向きな不用品を売る時に利用すると良いでしょう。

トラブルも多い。そこを理解したうえで、できるだけトラブルを避けるように注意をして利用するようにしましょう。

小さいトラブルは仕方ないと割り切りましょう。大きなトラブル(詐欺など)には合わないように気をつけましょう。

ただどうしてもトラブルの可能性はゼロにはならないので、利用しないと言う選択ももちろんありだと思います。

メリットだけでなくデメリットもあると理解して利用すると良いと思います。

私は今のところ欲しい物もないし、大きくて処分に困る不用品もないのですが何かあったら利用しようかなって思っています。

スポンサーリンク