Pocket

夏になってエアコンを使う日もでてきましたね。何気なくリビングのエアコンの吹き出し口を見ると真っ黒。

正直ちょっと気持ち悪いですよね。エアコンから風が出ているわけですから、健康にもよくなさそう。

こんな時はエアコンクリーニングが一番です。自分でエアコンクリーニングをするスプレーとかもあるそうですが、所詮はスプレーなので中まではきれいになりません。

専門の業者に頼むのが一番です。誰に頼んでいいか悩むところですが僕が利用したのはくらしのマーケットです。

いろいろな業者を価格で比較できたり、口コミで判断できたりします。一部トラブルがあるなんて評判もありますが実際に利用した感想を書いてみます。

スポンサーリンク

くらしのマーケットとは?


くらしのマーケットは日常の様々なことハウスクリーニング、不用品回収、引越し、剪定・造園、害虫・害獣駆除、防犯サービス、リフォーム、エンターテイメント、ウェルネス、ペット関連サービス、家電の取り付け・設定、家具の修理・組み立て、オフィス・店舗向けサービスなど

いろいろなサービスを仲介してくれるサイトです。

日常でちょっと困ったことってあったりしますよね。テレビの設定とか家具の組み立てとかなかなか専門の業者を探すのって難しかったりしますが、そういうことをしてくれる人を簡単に見つけることができます。

実際に利用してみた感想


今回エアコンクリーニングを利用してみました。予約はサイトで希望日と希望する時間を3つ選ぶとあとでメールが来て予約が確定になります。

その後、車を止める場所や水道を使う場所についての確認のメッセージが来たので、返信をしました。

メッセージはくらしのマーケットのサイト上でやり取りをします。

その後、前日に「明日伺います。」の確認の電話がありました。電話するかどうかは業者によって違うみたいですね。

家に到着して掃除をしてもらったら、黒い液体がどばーっとでてきてきれいになりました。

金額は7000円だったのですが大手の業者より安くできたので大満足です。どこをきれいにしたのかとか内部を見せてくれたりして説明も親切でした。

エアコンのクリーニングに満足したので、今度はレンジフードの掃除もくらしのマーケットで探してやってもらいました。エアコンクリーニングをしてくれた業者はレンジフードの方はしていなかったので別の業者を探しました。

前に自分でやろうと思ったのですが、内部の回転するドラムみたいな部分が取れなかったんですよね。

レンジフードは7500円でしたが、内部の掃除をしてもらってかなりすっきりしました。

こういう自分でやるのは面倒なことを業者の人にやってもらうのは、楽だしきれいにしてもらえるし利用してよかったと思いますね。

くらしのマーケットは下記から利用できます。



業者の見つけ方は?


まずはカテゴリー一覧を見てみます。

今回はエアコンのクリーニングしてくれる業者を探したいので、ハウスクリーニングのエアコンクリーニングをクリックします。

まずはエリアで絞り込みましょう。

地域を静岡県沼津市にして壁掛けタイプを選択して絞り込みます。

2556件だったのが25件までになりました。

価格は6500円から18000円までとかなりの差がありますね。

料金と口コミを確認するをクリックするとセールスポイントや口コミを確認できます。

予約日時を入力するをクリックして希望日と希望の時間を入力して最後に確認ボタンをクリックします。

予約が完了するとメールで連絡があります。

前日とかその日に電話で連絡してくれることが多いようです。

車を止める場所がないと別途、駐車場代がかかることもあるようです。

作業が終わったら直接お金を払って終了です。

その後に評価を入れるようにしましょう。評価は5段階です。

選ぶ基準は?


選ぶ基準は以下の3つです。

  • 価格
  • 口コミ
  • 写真や説明

価格・・・同じ作業内容なのに金額の設定にはかなり幅があります。価格の安い業者を選ぶというのももちろんありだと思います。

口コミ・・・価格の安い業者でもいいのですが、やはりいい加減な業者だったら怖いですよね。そこで重要なのが口コミです。ある程度口コミのある業者のほうが安心できます。実際に僕が選んだのも口コミがない最安値の業者ではなく口コミが数件ある2番目に安い業者でした。

写真や説明・・・本人の写真があったほうが安心できますよね。それに作業する人の写真がなくても、作業内容の説明が詳しく書いてある業者のほうが丁寧な感じがして信用できます。

スポンサーリンク

くらしのマーケットの注意点は?

くらしのマーケットには悪評も当然あったりします。何で悪評があるかと言うと、くらしのマーケットと言う業者があるわけではありません。それぞれの業者がくらしのマーケットに登録しているわけです。

良い業者もいればあまりよくない業者もいる。

だから「くらしのマーケットに登録されているから安心」と言うわけではないんですね。

それにトラブルがあっても場所を貸してるだけなので、責任を取ってくれるわけではありません。

そのため評価を見て判断することが大事になってきます。何かに似ていると思ったらヤフオクに似ているですね。

サイトは場所を貸しているだけで責任は取りません。評価で判断してください。と言うことです。

でも一般の会社に頼む場合は、見つけるのも大変ですしそれに口コミだってわかりません。

そう考えるとくらしのマーケットで業者を見つけるのは十分有効だと思いますね。

あくまでもサイトは業者を紹介するだけと言うことを理解して利用するようにしましょう。

ネットで見かけたくらしのマーケットのトラブル


僕の父親は家電販売をしていました。エアコン取付とかもするのですが、中学生とか高校生の時は父親の手伝いについて行きました。

エアコン取付の仕事は、家の直接のお客さんよりも某家電量販店の下請けの仕事のほうが多かったですね。くらしのマーケットとは少し違いますが、そんなわけでちょっと業者の気持ちもわかったりします。

トラブルの内容をネットで見てみると僕が思うに一方的にひどい業者に当たったというより、相互のコミュニケーション不足が主な原因のような気がします。

ネットで見つけたトラブルを考察してみました。

  • 予約をドタキャンされた
  • エアコン取付の資格を持っていない
  • 予約の時間より来るのが遅かった
  • 思ったより価格が高かった
  • 独立したばかりの業者

予約をドタキャンされた・・・ネットで見かけたのは予約が成立してそのあとに確認の電話をしたけど、電話に出なかったからドタキャンになってしまったという話でした。

僕としては、両方の気持ちがわかるんですよね。業者の立場に立ったらネットでの予約ってあまり信用できません。いたずらの可能性もなきにしもあらずです。電話で確認したいという気持ちもわかります。

利用する側が電話に出ていれば問題なかった話なんですが・・・そういう僕も知らない番号だったら電話に出ない主義なのでお客さん側の気持ちもわかったりします。やはりお互いを思いやる気持ちとコミュニケーションが大事なんだと思います。

エアコン取付の資格を持っていない・・・実はエアコンの取り付けには資格はいりません。ただしエアコン取付の時に電源がない場合など、コンセントの増設をするのですがその時は第二種電気工事士の資格が必要です。ちなみに第二種電気工事士の資格を僕は持っていますが、エアコン取付のスキルとは全く別物です。

エアコン取付には資格はいりませんが、エアコン取付のスキルが必要です。素人が取付するとエアコンが壊れたり、穴をあけるときなど柱を傷つけて家の強度が下がったりすることもあります。

予約の時間より来るのが遅かった・・・何件か回っていると予期せぬトラブルがあったり、道が混んでいたりすることもあったりします。予約してもきっちりその時間に来るとは思わないで、ある程度幅を持たせて緩い気持ちで対応すると良いと思います。

思ったより価格が高かった・・・きっちりと決まっているサービスの場合ではないと、追加料金がかかることがあります。業者の側に立ってみたら「これ聞いてないよ」と言うこともあったりします。本来は業者側が追加料金がかかる場合は、事前に説明するべきなのですが、利用する側としては作業が始まる前に追加料金が掛かることがあるのか?確認すると良いでしょう。

独立したばかりの業者・・・くらしのマーケットに登録しているのは、独立したばかりの業者だ。なんていう人もいます。そこは評価の数と内容で判断するべきところなんだと思いますね。

くらしのマーケットを利用してトラブルになった人もいますが、そこまで致命的なトラブルってないような気がします。お互いにコミュニケーションをとれば防げるトラブルも多いので、事前にしっかり確認しておくことが大切です。

評価や口コミで判断して、値段だけで業者を決めないようにしましょう。

多少のミスがあっても致命的な事ではなかったら、そこまで完璧を求めなくてもいいんじゃないかなって思いますね。

業者の側から見たくらしのマーケット


くらしのマーケットは業者として登録することもできます。登録する立場としてみたらどうなのでしょうか?

まず利用料は初期費用は無料で月額費用も無料です。

サービス金額の20%がかかります。(10,000円未満の場合は一律2,000円)

予約が成立した場合の予約手数料がかかるので、気軽に登録できます。

20%を高いとみるか安いとみるかは微妙なところですね。

サービスの価格は自分で決めることができるので、登録して手数料を考えても利益の出る値段で依頼が来るなら登録するのもありだと思います。

ただし最初は口コミがないので最安値からスタートをして、良い口コミがたまったら値段を上げるということになると思います。宣伝費を考えると20%は妥当な範囲なのかもしれませんね。

説明会があるようなので興味があるようでしたら試しに説明だけ聞いても良いと思います。

まとめ


くらしのマーケットの評判ですが、それぞれの業者が登録をしているので信用できるとも信用できないとも言えません。

ただいろいろな業者を比較できるし、大手より安くやってもらえるので利用する価値はあると思います。

金額と口コミ、写真や説明を読んで自分が信用できると思った業者を見つけることができれば便利なサイトだと思います。

一度利用して満足したら同じ業者をリピートすれば、そんなに問題も起きないと思います。

スポンサーリンク