Pocket

大河ドラマでよく取り上げられる時代が戦国時代ですね。来年の主人公は本能寺の変で織田信長を倒した明智光秀です。

まさしく戦国時代の真っただ中の話ですが、でも戦国時代っていつからいつまでか知っていますか?実は戦国時代はいつからいつまでと明確には決まっていません。

人によってさまざまな解釈があるようです。

スポンサーリンク

戦国時代とは?


30年続いた平成が終わって令和の時代になりました。平成と令和の境目ってすごくはっきりしていますよね。

2019年の4月30日までが平成で、2019年の5月1日からは令和になります。でも戦国時代はいつからいつまでと言うのがはっきりしていません。

元号と違って時代の区分って後から決めるので、結構あいまいだったりします。

それに戦国時代と言うのは時代の区分でもなくて、時代がまたがっていたりします。

室町時代、安土桃山時代、江戸時代と続くのですが、その時代の争いが絶えなかった時代のこと戦国時代を言います。

戦国時代はいつから?


戦国時代の始まりには2つの説があります。

  • 1467年の応仁の乱
  • 1493年の明応の政変

1467年の応仁の乱

1467年に室町幕府管領の畠山氏と斯波氏の家督争いから始まり細川勝元と山名宗全の勢力争い。

室町幕府8代将軍の後継者争いが加わって戦火が日本全国に波及しました。

これによって室町幕府の力が急速に低下しました。

1493年の明応の政変

「明応の政変」は「応仁の乱」の26年後に細川勝元の子の細川政元がクーデターを起こしたものです。

このクーデターで10代将軍の足利義材を追放して、足利義澄を11代将軍に変えてしまいました。

これによって将軍は傀儡になって細川が政治を動かすことになります。

どちらが戦国時代の始まりなの?


応仁の乱で様々な勢力が入り乱れて争いになって、戦乱が各地に広まり室町幕府の力は衰えますがそれでも将軍は傀儡ではありませんでした。

政治にあまり関心を持たない将軍でしたが、それでもそれなりの力は持っていました。

明応の政変では将軍が家臣の細川政元に変えられてしまいます。これによって将軍の権力はさらに低下することになります。

そして同時期に北条早雲が堀越公方を倒して伊豆を乗っ取ります。この北条早雲が戦国大名の一番乗りと言われています。

どちらが戦国時代の始まりなのかと言うと、そこは価値観の問題なので正解はありません。1467年の応仁の乱からか1493年の明応の政変からの2つの説があると覚えておきましょう。

なぜ戦国時代になったのか?

もともと室町幕府は他の守護との連合政権で絶対的な力がありませんでした。

さらに後継ぎを決める明確なルールがないため、争いが起きました。

結果幕府の力が衰えて、すぐさまそれに代わる強力な勢力が現れなかったため長い戦乱の世の中になりました。

スポンサーリンク

戦国時代はいつまで?


戦国時代はいつまでなのか?これはいろいろな説があります。

まずは戦国時代がどう始まりどう終息したのか見てみましょう。

  • 応仁の乱 世の中乱れる 幕府の権威の低下  1467年
  • 明応の政変 さらに幕府の権威低下 1493年
  • 小規模な争いが日本全国に飛び火
  • 徐々に地方が統一され大勢力になる
  • 信長の台頭
  • 信長が足利将軍を伴って上洛 1568年
  • 信長が足利将軍追放 1573年
  • 武田を倒して信長が京都を中心大勢力になり敵なし状態 1582年
  • 本能寺の変で信長とその嫡男が亡くなる 1582年
  • 信長の家臣団分裂と対立
  • 信長の家臣秀吉の台頭
  • 秀吉 関白になる 1585年
  • 家康の臣従 
  • 北条滅亡 1590年
  • 秀吉の死去 後継者は幼い息子 1598年
  • 家臣同士の対立で関ケ原の合戦 1600年
  • 西軍の徳川の勝利
  • 江戸幕府成立 1603年
  • 豊臣家が大坂の陣により滅亡 1615年
  • 島原の乱 1637年から1638年

説その1 1568年 織田信長が足利義昭を奉じて上洛

織田信長が足利義昭を伴って京に上洛して、足利義昭を将軍にします。ここから安土桃山時代がスタートします。

その後も各地で戦闘は続くのですが、織田信長が一つ頭抜けて将軍の権威を使って各地に命令を発することによって戦国時代が終わりと言う考え方です。

説その2 1573年 織田信長が足利義昭を京都から追放

織田信長が京都から足利義昭を追放します。将軍が追放されて事実上室町幕府は無くなりました。

説その3 1590年 豊臣秀吉の天下統一

豊臣秀吉が北条氏を滅ぼしてすべての戦国大名が秀吉の家臣になりました。

説その4 1603年 江戸幕府の成立

関ケ原の合戦で勝利した徳川家康が江戸に幕府を開きます。時代区分も安土桃山時代から江戸時代になります。

説その5 1615年 豊臣家滅亡

大阪の陣で豊臣家は徳川家康率いる全国の大名に滅ぼされます。これによってもう大規模な争いは無くなりました。

説その5 島原の乱 終結

島原の乱が起きますが幕府の勝利に終わります。これで幕末になるまで大規模な戦争は無くなりました。

まとめ


戦国時代の始まりは1467年の応仁の乱もしくは1493年の明応の政変のどちらかと言われています。

終わりについては諸説あって明確には決まっていません。

誰かが決めない限り今後もはっきりと決まることはないんだと思います。

スポンサーリンク