Pocket

冬になると風邪が流行って、学級閉鎖になったなんてニュースがよく流れてきますね。

僕が子どもの頃は学級閉鎖をひそかに期待していましたが、ついに一度も学級閉鎖になることはありませんでした。

でも実際に学級閉鎖になったらどう過ごせばいいのでしょうか?親としては考えますよね。

子供にしてみたら学級閉鎖になったら学校が休みになるわけだから、どこかに遊びに行ったり、せめて友達の家で遊んだりしたいと考えるわけですが学級閉鎖は休日ではありません。

今回は学級閉鎖になった時の過ごし方を考察してみました。

学級閉鎖には何のため?


そもそも学級閉鎖はインフルエンザとかの病気の感染を防ぐためにあります。

そのため学校としては学級閉鎖の期間は学校で勉強をする代わりに、家から出ないで家庭学習をするように指導します。

学級閉鎖の理想的な過ごし方


学校で勉強をしない代わりに、家で勉強をするのが理想的な過ごし方です。

ただ学校に行っている時間と同じくらいの勉強って出来ないですよね。まあ1時間とか2時間くらい勉強をすれば上出来といったところでしょうか。

たいていテレビを見たりゲームをしたりしている子供が多いんじゃないでしょうか。それでも家で大人しくしている分には問題ないと思います。

ただ風邪をひいているわけではない子供にとって、何日も家でずっと過ごすって暇ですよね。そこでどこまで外出していいのか考えてみました。

スポンサーリンク

学級閉鎖の時にどこまで外出していいか?

親と一緒にディズニーランド(遊園地)はあり?


子どもって平日の休みってなかなか取れないですよね。親が日曜日と祝日仕事のサービス業だった場合、子どもが学級閉鎖で平日休みだから一緒にディズニーランドに行こう

ってなりそうですが学級閉鎖中は正直、やめておいたほうが無難かなって思います。

秘密にしようとしても子供って口が軽いし、どこからばれるかわかりません。あとあと批判されるのでディズニーランドに限らず、家族で遊びに行くのはやめましょう。

塾に行くのはあり?


遊びに行くわけではなくて塾だったらどうでしょうか?「自宅で学習しなさい」と言われているわけですし学級閉鎖になった分、授業が減るんだからその分塾で勉強したほうがいい。

と思いがちですが学級閉鎖したのはインフルエンザの流行を防ぐためです。人の集まるところに行くのはあまりお勧めはしません。

ただ学校閉鎖ならともかく学級閉鎖の場合、休みになったのは自分のクラスだけですよね。

他のクラスの子は学校が終わった後 普通に塾に行っているわけですから

塾にも行くなと言うのは少し矛盾しているような気もしますね。

ただクラスの大勢が感染しているわけですから、自分の子どもも感染をしていないだけで、菌を保有しているかもしれません。やはり行かないのが無難だと思います。

マンツーマンの習い事はあり?


それではマンツーマンの習い事だったらどうでしょうか?塾に比べて人と接触する頻度は少ないですね。でも外出するわけですし多少は人と接するわけですから学校閉鎖の時は、ちょっと考えたほうがいいかもしれません。

スポンサーリンク

家庭教師はあり?


家庭教師はどうでしょうか?家庭教師から感染すると言うこともないとは言えませんが僕は家庭教師くらいだったら学級閉鎖でも学校閉鎖でも大丈夫なような気もします。

友達の家に行くのはあり?


基本的にやめたほうがいいですね。、自宅学習が基本なので遊びに行くのはお勧めしません。

友達の家に行くと外に遊びに行きたくなるかもしれないし、相手の親にもよく思われないかもしれません。

友達の家が隣にあるならまあいいかなって気もしますけど。

買い物はあり?


買い物はどうでしょうか?スーパーとか人の集まるところに行かせるのは、避けたほうが無難だと思います。

せいぜい近くのコンビニくらいならまあいいかと思います。

土日はどうするの?


あまりないことなのかもしれませんが、学級閉鎖中に土日があった場合どうなるんでしょうか?

金曜日から土曜日、日曜日、月曜日まで学級閉鎖です。みたいな時です。

基本的には土日だったら、遊びに行っても問題はないと思いますね。

だって学級閉鎖になったのは自分のクラスだけですよね。インフルエンザが流行っているのは日本全国のことなので確かに人が多く集まるところにはいかないほうがいいのは確かですが、それは学級閉鎖になっていないクラスや学校でも同じことです。

ただ学級閉鎖中に遊びに行くのは非常識だと考える人もいるので、ブログやフェイスブックには載せないほうがいいでしょう。

まとめ


学級閉鎖の期間中はホントは家で過ごすのが一番いいのは確かです。

でも全く外出してはいけないかと言うと、多少の外出は仕方ないかなって思います。遊びに行ったりとかあまり目立つ行動は避けるようにしましょう。

あと外出したときは出来るだけ感染にない努力をしましょう。

マスクをするうがい手洗いをしっかりする出来るだけ人の多いところにはいかない。など普段より気を付けて過ごすようにしたいですね

スポンサーリンク