Pocket

お盆と言えば亡くなったご先祖が返ってくると言われています。お盆の時期は墓参りするのが一般的ですよね。

でもお盆に墓参りをしない人もいます。僕は亡くなった祖母の墓がちょっと遠くにあるのですが大人になってからは、お盆の時期に墓参りをしたことはありません。

兄家族と母親は墓参りに行っているんですけどね。そこで甥っ子に「おじちゃんが墓参りをしないのはおかしい」と言われてしまいました。

正直言って面倒なんですよね。お盆にお墓参りをしないのは祖先に対してバチ当たりだという人もいます。

お盆の時期に墓参りをしないことはバチ当たりなのでしょうか?

お盆の時期に墓参りにしないとバチが当たるの?


お盆の時期に墓参りに行かないからと言って、バチが当たるようなことはありません。

僕の先祖もたぶんあなたの先祖も、そんなすごい力はないと思います。仮にそんな力があっても、墓参りに行をしないからと言って罰を当てるような先祖はいないと思います。

祖先と言うのは子孫の幸せを願うものです。

何か不幸なことって、人生にあいだに大小合わせて時々起こります。

それをバチと考えればバチが当たったということになります。ただ不運なことが起きたと考えれば、バチが当たったことにはなりません。

結局、気持ちの持ち方なんだと思いますね。

スポンサーリンク

お盆にお墓参りをしない理由


お盆にお墓参りをしないと言う人にもそれぞれ理由があります。それぞれの理由を考えてみましょう。

  • 旅行に行っている
  • 仕事などが忙しい
  • 親戚と仲が悪い
  • 家から遠い
  • 面倒だから

旅行に行っている・・・会社員だとなかなかまとまった休みとか取れないですよね。お盆休みは墓参りより旅行して家族サービスをしたい。当然の考えだと思います。

仕事などが忙しい・・・お盆だからと言ってみんながみんな休めるわけではありません。仕事でどうしても行けない場合は仕方ないですよね。

親戚と仲が悪い・・・結構ありがちみたいですね。墓に行くだけならいいけど、親戚と顔を合わせたくないなら仕方ありません。

家から遠い・・・家から遠いと大変ですよね。渋滞するしお金はかかるし、そこまで大変な思いをしていく必要はないと思います。

面倒だから・・・これってすべての理由の複合ってことありますよね。旅行に行きたい・仕事が忙しい・親戚と仲が悪い・家から遠い・無理をすればいけないことはないけど面倒だから行かないってことあったりします。

お盆にお墓参りにをしないいいろいろなパターン


お盆のお墓参りをしないと言ってもいろいろなパーターンが考えられます。それぞれを見てみましょう。

  • お盆の時期ではないけどお墓参りをしている
  • 自分以外の誰かがお盆にお墓参りをしている
  • 誰も全くお墓参りに行かない

お盆の時期ではないけどお墓参りをしている・・・これだったら全く問題がないと思います。人にはいろいろ都合があったりします。お盆に行けなくても大切なのは気持ちだったりします。

自分以外の誰かがお盆にお墓参りをしている・・・まったく接点のない親戚とかだったら特に何もしなくてもいいと思いますが、ある程度接点のある親戚がお墓参りをしているなら感謝の気持ちを持つことって大切だと思います。

自分だけがお墓参りをして他の人はやらない。それだと不満を持つのは当然です。家が遠いから近い人が墓参りをしているとかでも、やはりなんらかの感謝を態度で示したほうが人間関係がうまくいきます。

誰も全くお墓参りに行かない・・・さすがにこれはどうかと思いますね。お墓って汚れるし雑草とか生えてくると、周りのお墓の人にも迷惑になります。家から遠い場合などはお墓掃除の代行のサービスとかを利用しましょう。

スポンサーリンク

お墓参りをしないいけどお盆らしいことをしたい


お墓参りに事情があってどうしても行けない。でも先祖に感謝をする気持ちはあるし、お盆だからお盆らしいことをしたい。

そんな時には精霊馬を作ってみましょう。

ご先祖が乗るキュウリの馬やナスの牛を作って仏壇に飾ってみましょう。

作り方はキュウリやナスに割りばしを指すだけで簡単なので、子供といたら子供と一緒に作ってもいいですね。

お盆の意味を子どもに説明したら、ご先祖に感謝をするやさしい人に成長してくれるでしょう。

その他にも玄関で送り火や迎え火をしたり精霊棚を飾り付けたりするのもいいでしょう。

お盆に墓参りをしなくても、ご先祖を大事にすることは良いことです。ただしご先祖なんて関係ないそんな考え方も間違ってはいません。

まとめ


お盆だからと言ってかならずお墓参りをしないといけない、というわけではありません。

行かないからと言ってバチが当たるようなことはないでしょう。

ただ祖先を大事にするという気持ちは大切にしたいですね。

お墓に行けなくても精霊馬を作って仏壇に飾ったりお盆の時期を外してもお墓参りをしたりしてもいいでしょう。

もし誰か他の人がお墓参りをしてくれているならその人に感謝をしましょう。

どうしても家から遠くてお墓参りに行けない場合は、代行サービスを利用するのもいいと思います。

スポンサーリンク