Pocket

僕はテレビゲームの信長の野望から戦国時代が好きになりました。

戦国時代のスーパースターと言えば、僕の中ではやっぱり織田信長ですね。

あなたは信長にどんなイメージを持っていますか?

怖そうな人、気性が激しい人、まあそうですけど見た目はどんな感じに想像しますか?

イメージ的には背が高くてすらっとしているイメージなんですが、実際のところはどうなんでしょうね。

ちょっと興味がわいたので、いろいろ織田信長の身長について調べてみました。

スポンサーリンク

織田信長の身長と体重はどれくらい?


織田信長の身長には諸説あるのですが165㎝から170㎝くらいと言われています。体重は60キロくらいだったそうです。(その根拠は次の章でお伝えします)

今の基準で見るとあまり高いという気がしないのですが、戦国時代の成人男子の平均身長が155㎝くらいなので比較してみると平均より10㎝も高いことになります。

今の基準で見たら180㎝以上あるような感覚なんでしょうね。戦国武将の跡取りなので庶民に比べたら、そこそこいい物を食べていたでしょうからそれも影響したのかもしれませんね

どうして身長や体重がわかるの?


400年以上前に亡くなった人の身長がどうしてわかるのでしょうか?

織田信長と言えば超有名人です。いろんな人が記録として残しています。中でも有名なのが宣教師のルイス・フロイスですね。

ルイス・フロイスは信長のことを日本史という本の中で痩身長躯と書き残していました。痩身長躯は細身で背が高いという意味です。

それと鎧や着物が残っているので、それらから身長や体重を推察したりするそうです。

信長の場合はそれ以外にも等身大の木像が残っているそうです。ただし等身大と言っても本当に等身大だったのかそこは疑問が残るところですね。

自分の木造を作らせるにしても、ホントにきちっと図って作らせたかどうかはわかりません。

僕だったら3センチくらいは大きく作らせるかもしれません。実際に秀吉なんかは肖像画ですが不自然なくらい大きく書いてありますよね。

そのため信長に限らず昔の人の身長って諸説あるんだと思います。ただいろいろな文献に書いてありますので、信長はやはり背が高かったのではないでしょうか。

大河ドラマで信長を演じた俳優の身長は?


信長見た目の特徴背が高い。なんか割とイメージ通りですよね。

実物の信長って見たこともないし写真もないのですが、肖像画やテレビで信長を演じる俳優のイメージに合っているような気がします。

大河ドラマで信長を演じた俳優の身長を調べてみました。

あまり古いものだとあれなので1992年の信長から紹介します。

  • 1992年 信長  緒形直人 身長173㎝
  • 1996年 秀吉  渡哲也 身長 180㎝
  • 2002年 利家とまつ 加賀百万石物語 唐沢 寿明 175㎝
  • 2006年 功名が辻 舘 ひろし 179㎝
  • 2011年 江〜姫たちの戦国〜 豊川悦司 186㎝
  • 2014年 軍師官兵衛 江口 洋介 185㎝
  • 2016年 真田丸 吉田 鋼太郎 174㎝
  • 2017年 おんな城主 直虎 市川海老蔵 176㎝
  • 2020年 麒麟がくる 染谷 将太 172㎝

 
平均位の人もいますが全体的に見ると、背が高い傾向がありますね。俳優さんだからと言うのもありますが、やはり信長のイメージとしては背が高いのがしっくりくるんだと思います。

スポンサーリンク

織田信長の身長以外の身体的な特徴は?

ルイス・フロイスは信長は中くらいの背丈で痩せていて、髭が薄く声が高いと書き残しています。

たしかに肖像画を見ると声が高そうなイメージがしますよね。

痩せているということですが戦国時代ですので大名とはいえ、馬に乗って戦場を駆け巡ったでしょうから多分体は引き締まっていたものと思われます。

信長の家臣や親族の身長は?


信長と関係する人物の身長と体重を調べてみました。

豊臣秀吉 140㎝ 40キロくらい

信長の家臣で信長の死後天下を取ったのが秀吉です。イメージどおり小さいですね。当時の平均よりも15センチ以上小さいです。この小柄な体で天下を取ったわけですから体力以外の能力が優れていたんでしょうね。ちなみに信長は秀吉のことを手紙で禿ネズミと表現したこともあります。小さな体でちょこまか動き回る秀吉がイメージできますね。

茶々 (淀殿)158㎝ 

信長の姪っ子、秀吉の側室で秀頼の母親です。諸説あるそうですが158㎝というのが有力です。当時の女性としてはかなりの大柄だったみたいです。美人で気も強かったそうなので、そんなところも秀吉は好きだったのかもしれませんね。

豊臣秀頼 195㎝

秀吉の子ども信長にとっては妹の孫にあたります。父親の秀吉が140㎝で息子が195㎝って…織田家の血や浅井の血を引いているとはいえいくらなんでもでかすぎでしょ。

195㎝って現代でもかなりの大男ですよね。戦国時代に2メートルを超える大男って日本に何人いたのでしょうか?これはさすがにホントかどうかは疑問が残ります。

秀頼の身長にも諸説あって180㎝くらいと言う説もあります。まあそれでも大きいですが180㎝くらいなら真実なのかもしれません。

前田利家 182㎝

信長の家臣で秀吉の友達兼家臣です。この時代に182㎝ってかなりの大男ですね。槍の又左と呼ばれていて戦場で槍を振り回して活躍したそうです。平均身長より20センチ以上高い大男が槍を振り回しているところを想像すると、敵にとっては怖いですね。僕が敵の武将だったら絶対に近づきたくはありません。

徳川家康 159㎝ 体重 70キロ 

最終的に天下人になった家康はちょっと肥満体だったといわれています。きっといい物を食べていたんでしょうね。ある程度太っていたほうが、貫禄があってよかったのかもしれませんね。

でも若いころはどうだったんでしょうね。案外若いころはスリムだったのかもしれません。

まとめ


信長の身長は諸説あるようですがおおよそ165㎝から170㎝くらいと言われています。

当時の人と比較すると背は高かったようです。体重は60キロくらいと推測されています。

歴史って科学技術が発展すると新たな真実がわかったりします。

今後信長の身長も正確な数値がわかるかもしれませんね。

スポンサーリンク